33歳で資産3億円をつくった私の方法
午堂 登紀雄
三笠書房 (2006-02)
ISBN:9784837921820
1,404円
購入:2016年11月12日 1,404円
読了:2016年11月12日
★★★☆☆
オーディオブックで読了。
午堂さんの処女作。面白かったっていうのと、今の自分がちょうどこの頃の
午堂さんと同じ年ごろなので、色々と考えさせられる。

一応、注意としては3億円の資産というのは、投資用ローンを組んでいる不動産も含みなので、純資産が3億円ではない(流動資産でもない)ので、その辺りは「33歳で3億」ってキャッチーさを狙ったものだと割り切って読む必要アリ。それでも、貯金が殆ど無いところからはじめて、33歳で資産3億円は凄いことではあるけど。

怪しい金儲けの話では無く純然たる投資リテラシー向上を目的とした本。不動産投資を薦める本書の中でも、新築マンション投資は「基本的にオススメしない」と言われている。(評価額が下がったら節税になるからヒャッハーって人には向いている・・的な?)

午堂さんは勿論、今でもバリバリご活躍なので、是非リーマンショックをどう乗り切ったかについて本書を増補改訂していただきたい。
【関連リンク】